中古パソコンの保証期間を比較

中古PCなのに永久保証ってどういうこと!?

中古パソコンは激安だから人気です。でもすぐに故障したら大変です。お金だけでなくセットアップにかけた時間も無駄になります。もしかしたら大切なデータが紛失してしまうかもしれませんね。

 

実は中古PCショップによって販売する前のメンテナンスのクオリティに差があります。故障しないように大切なパーツは新品に変えたり、内部を綺麗に掃除したりと故障しにくいようにメンテナンスしてくれるのです。

 

だから販売している中古パソコンに自信があるショップは保証期間が長い傾向にあります。逆に保証期間が短いなら、「壊れてもしかたがないよ」と思いながら販売しているわけです。つまりユーザー側としては保証期間の長いショップで購入したほうが失敗しないのです。

 

ではショップごとの保証期間を比較していきましょう。

 

デジタルドラゴン:永久保証
PCジャングル:90日間
中古パソコン.com:90日間

 

永久保証!ただし条件付きです

どう考えても永久保証のデジタルドラゴンを選ぶべきです。でも永久保証ってどういうことでしょう。大手パソコンメーカーでもこんな保証はありません。何か裏があるのではないでしょうか?

 

調べてみたところ条件がありました。「増設メモリ」「ハードディスク」「ACアダプタ」の3パーツだけ永久保証なのです。どうやらこれらのパーツは新品に交換しているみたいですね。

 

では本体や他のパーツは極端に保証期間が短いのでしょうか?いいえ、そんなことはありません。本体は6ヶ月、つまり180日間もあります。他の中古パソコンショップと比較すると2倍です。

 

やはり比較してみるとデジタルドラゴンが優秀だと判明しました。激安なのに長期保証を付けてくれるなんてユーザーにとって嬉しい中古PCショップですね!